スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MERLE*美瑛

〈2011年9月北海道旅行〉

この日のいちばんは北西の丘展望公園へ。
展望台といってもまわりに高いビルがあるわけではないから低目の建物ですが、
遠くまで広がる美瑛の景色を楽しめました。

景色を楽しんだ後は、もちろんカフェへ。
とっても楽しみにしていたMERLE(メルル)さん。

DSC_2612_convert_20120124195309allenge1.jpg
平日は午後からの営業ですが、予約すれば午前中も対応して頂けるとのこと。
わたしとしては普段ならなるべくしたくないことなのですが、
なかなか来れない北海道、そしてどうしても伺いたいカフェだったので、
あらかじめお電話で予約して、お昼頃お邪魔することに。
(現在は対応しているかわかりません。こちらから調べることをお勧めします。)

DSC_2605_convert_20120124194951allenge1.jpg
わかりやすいようで、でもやっぱり見落としやすい場所にあります。
迷った揚句、お店に電話して、やっと到着できました。。

明るい光がさしこむ、こぢんまりとした店内。
手作りのお菓子が待っている、そんなおみせです。

1117_convert_20120124193639allenge3.jpg
しろくまさんはカシスのタルトとカシミールチャイ。
ストレートティーですがチャイのスパイシーな香りのする紅茶です。

1119_convert_20120124194009allenge1.jpg
左に見えるオレンジ色のもの。
ワッサーという、白桃とネクタリンの間の子の果実のコンポート。
添えられたフルーツも手抜きなし。タルトだってもちろん美味しいです♡

1118_convert_20120124194133allenge1.jpg
クジラくんは珈琲とルレマロン。
こちらも文句なしに美味しかった♡

1116_convert_20120124193508allenge1.jpg
本来ならば営業時間外にも関らず、とっても暖かく迎えてくれたご店主さん。
ただでさえお忙しい準備のときに、迷った挙句電話まで、
色々すみませんでしたと、たくさんのありがとうございました。

明るい窓辺で、やさしいお菓子とゆったりしたじかんを過ごしたいおみせです。
またお邪魔します。



スポンサーサイト

今朝のいちばん。

20120131_094656_convert_20120202000948.jpg
地面の、ちいさな競争。
のっぽ霜柱くん、負けるなまけるな。

fc2_2012-01-31_09-44-21-271_convert_20120202001128.jpg
キミの勝ち!



fc2_2012-01-31_11-52-15-803_convert_20120202001338.jpg
引っこ抜かれた。

大地の恵み、まるかじり。

最後の日の朝ごはん。
1054_convert_20120124175417allenge1.jpg
素敵なバスケット、憧れのバスケット。
このなかに、たーっぷりの美味しい朝ごはんが詰まっています。

1059_convert_20120124175555allenge1.jpg
広げてみるとこんなに豪華。
お目覚めのオレンジジュースに、あったかスープ。
たっぷりの新鮮お野菜に、サンドイッチ。
ココットに入ったグラタンに、デザートはヨーグルト。
食後の珈琲は、ご自分で豆を挽くところからどうぞ。

1061_convert_20120124180022allenge1.jpg
1064_convert_20120124181046allenge1.jpg
1065_convert_20120124181541allenge1.jpg
生のトウモロコシ、つやつやきらめいて、甘くて美味しい。

すてきな、すてきな朝ごはん。
ごちそうさまの後には、二人で交互に珈琲の豆を挽いて。
淹れたらば、お外で一服としましょ。
DSC_2596_convert_20120124192429.jpg

物語のある風景2-どうぶつと。

お犬とお馬の住むおうち。

1102_convert_20120124152431allenge1.jpg
1085_convert_20120124152211allenge1.jpg
賢そうなわんちゃん。

1098_convert_20120124151603allenge4.jpg
ずうっと八の字に歩いていたポニーくん。たのしい?
毛並みがツヤツヤ、このばしょがお似合いね。


美瑛の風景はパッチワークの丘とか、
きっと人工的にも整備されているんだろうと思うんだけど
嫌味がないというか、なんだか素直に感動してしまう。
これが美瑛のまちなんだ、色彩なんだと
風を受けていつまでもそこに立っていたくなる場所でした。

1044_convert_20120124150955allenge.jpg
夜の美瑛駅。

物語のある風景

絵本のなかへ・・・

1040_convert_20120124150811allenge.jpg

きっかけは、
「あなたは絶対すきだと思うよ。」
そんなクジラくんのひとことでした。



物語が溢れてくる風景。
作られたもの、そう言ってしまえばそこまでだけれど、
それを取り込む空の高さ、大地の雄大さ。

1097_convert_20120124152700allenge2.jpg
1078_convert_20120124151423allenge1.jpg
1072_convert_20120124151234allenge1.jpg

憧れの場所が、
ふたりにとって
たいせつな場所になりました。

1107_convert_20120124151900.jpg

また、会いに行こうね。


プロフィール

しろくま

Author:しろくま
*このブログについて
 →【はじめに。】

*しろくまさん:
ヒネクレモノで偏屈。
人生のなかにカフェがあってよかった、と感じている。

*クジラくん:
しろくまさんの相棒。
かき氷が好き、カフェもけっこう好き。
よく写真を撮ってくれている。

検索フォーム
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。