スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珈琲文明*白楽

東急東横線の白楽駅の商店街にある珈琲専門店。
店内は地元の方々で賑わっています。

珈琲文明さん最近テレビで紹介されたようで、
テレビ見ました~というお客さんもちらほら。
かくゆうわたしも「ちい散歩」を見て訪れた人間のひとりであります。

全体的に年齢層は高め。
お久しぶり~と挨拶を交わしたりして。
お客さん同士が知り合いなのがなんだか良いなあと思ったり。



季節のケーキが変わっていたのでそちらに。

だるはる日記-未設定
クイーンブレンドといちごとブルーベリーのケーキ。

だるはる日記-未設定
どんなケーキかわからないまま注文したので
お洒落なケーキがやってきてびっくり。笑
ベリーたっぷりの甘酸っぱいムースとココアスポンジのケーキ。
美味しいし、コーヒーとの相性抜群キラキラ

クイーンブレンドは香りがよく、
この前いただいたロイヤルブレンドより好みなお味でした。





この日は
行きたいカフェはいっぱいあるけど、
本当に今、そこに行きたいのかわからず
ずーっと色んな駅をウロウロ。。
たどり着いたのが珈琲文明さんでした。

珈琲な気分じゃないかも…と、しつこくうじうじしていたのですが
行ってみて本当に良かったなあ。
なんだか不思議な安心感を感じたのでした。




ちなみに。
わたしが伺った夕方頃は結構こみあっていましたが
やはり地元の方が多くいらっしゃるのでしょう。
夕飯時になるとみなさん一斉に帰られていく。

なんだか面白い光景でした。
若者ばかりのカフェでは、こうはいかない。



ちょっとあたたかくなるお土産をもってわたしも帰路についたのでした。


スポンサーサイト

珈琲文明*白楽

白楽ベーグルさんのあとはこちらへ。
前回伺って好きだなーと思ったお店。


昼間はまた趣がかわって
近所の高齢の方たちで賑わってました(*^^*)
地元から愛されてるのだなー。


*ロイヤルブレンド*


深いコクと苦み。
わたしはもう少しまろやかな方が好きなので
ミルクとお砂糖を入れて戴きましたハート



お店でコーヒーや紅茶をいただく度
一緒についてくるミルク。

使わずにストレートで
いただくことが多かったけど
使われなかったものの
行き着く先は廃棄ですよね。。


自分のまわりに
どれだけモノがあふれていて、
それを贅沢に使うことに
いかに慣れているか。
考え出したら恐ろしくなりました。


"勿体無い"とか"感謝"とか、
ことばでわかったつもりでいても、
モノがないことが現実味を帯びてくると
全然意味が違ってきます。


今まで見ようとしてこなかっただけで
わたしが使わなくても
見えないところでたくさんのモノが
廃棄されているのでしょうが…

せめて、自分のまわりのものだけでも
無駄のないようにいただきたいと思うのでした。



ごちそうさまでしたコーヒー




白楽ベーグル*白楽

※現在はカフェ営業を終了し、販売の営業のみとなっています。(2012.1.追記)


六角橋商店街をつきぬけてさらに歩いて、
近所の大学生たちで賑わうあたり。

白楽ベーグルさんへ。



10時から営業していて
モーニングもあるので
いただいてきました(o^^o)




モーニングセットとは別に
ベーグルサンドも用意されてます。
ベーグルサンドに惹かれながらも
やっぱりここはモーニングセットで!


好きなベーグル、クリームチーズ、
サラダ、ドリンクがついてきます。

サラダはタマゴかツナ、
ドリンクは珈琲、紅茶、オレンジジュースから選べます。



オレンジジュースにしました。


ベーグルはマカデミアン&ペッパー。


マカデミアナッツの隠れかたが可愛いうさぎ

ベーグルはもっちもっちで
美味しいかったです(*^^*)


帰りにちゃっかりベーグルを買ってはな

お姉さんも明るくて親しみがあって、
なんだかあたたかなお店でした。


今度はベーグルサンドをいただきに行こう(o^^o)
ごちそうさまでした!


珈琲文明*白楽

少しでも、日常のリズムを取り戻したくて…。



震災後は(といっても何週間と経っていませんが…)
春休みだったこともあって、外出することが極端に少なくなりました。

家でするべきこともあるし、
できるだけ家に居たいとも感じる。
家族が無事であるということの有難さと同時に
非常事態だという緊迫感がどうしても拭い去れなくて。

そんなとき、日常のリズムを取り戻す。
わたしのこころを落ち着かせる。
そんな存在はやっぱりカフェでありました。



珈琲文明さんは実はご近所にあって、
いつか伺ってみようと思っていたお店。
商店街のガード下、所狭しとお店が並んだ場所にあるので、
ちょっと入るの勇気がいったんですが…

入ってみると、別空間でした。


天井が高くて、なんと二階席も。
商店街の中によくもまあ二階席を作ったなあという驚きと
ロッジのようになっているその空間に一気に心が躍ったのでした。


二階からの図。
外と中が別の空間みたいで、
とってもわくわくしてしまう。


天井は空になっているのです。
本来は時間毎に変わるようなんですが、節電中のため終日暗めで。


春のブレンド「茜すみれ」(600円)


「春の野に咲く花のイメージ柔らかい味のブレンド」とのこと。
コーヒーはサイフォン式で、
フラスコごと持ってきてくれます。
こういうのもニコニコしちゃいます。


チョコレートケーキ(480円)


デザートは全てコーヒーに合うように作られたもの。
他にチーズケーキや、かりんとうなど変わり種も。

メニューブックにそこはかとなく流れる
いい感じに気の抜けた雰囲気。
なぜか激辛カレーパンとか、あるんですよ得意げ
挑戦者いるのかな?笑



思った以上に素敵なお店で。
久しぶりの暖かい珈琲にほっとして。

改めて、人生のなかにカフェがあってよかったと、しみじみ。


一側面から見たら消費には変わりないけれど、
それでもまず自分から、元気にならないとね。

がんばろう。



プロフィール

しろくま

Author:しろくま
*このブログについて
 →【はじめに。】

*しろくまさん:
ヒネクレモノで偏屈。
人生のなかにカフェがあってよかった、と感じている。

*クジラくん:
しろくまさんの相棒。
かき氷が好き、カフェもけっこう好き。
よく写真を撮ってくれている。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。