スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埜庵*夏のマンゴーから秋の恵抹茶まで

**2011年7月と11月の訪問キロクをまとめたものです**

卒論前、最後の息抜き。
二日目は湘南へブーンとな。
埜庵さんの秋の美味しい抹茶が楽しみで、
それじゃ今年も行きましょう、と。
それ以外はノープランののんびりドライブ。

けどもしろくまさんの目的はもちろんカフェだって。
行く先に困りますように、クジラくんの気がカフェに向きますように・・・!♪
いつだって、そんな邪念を持って車に乗り込むのです。

***

ドライブのことはさておき。
埜庵さんの夏のキロクも記しておきましょ、そうしましょ。

*2011年7月*
DSC_2042_convert_20120218234856.jpg
ずっと食べてみたかったキャラメルみるく。
キャラメルはほろ苦~いオトナ味。
埜庵さんの美味しい美味しいミルクといっしょに。

DSC_2044_convert_20120218234943.jpg
夏らしいビタミンカラーはマンゴーちゃん。


*2011年11月*
それじゃ戻って秋のコト。
DSC_2924_convert_20120218234235.jpg
はわわわ、ステキな秋の恵抹茶さん。
抹茶ミルクだけで十二分に美味しいのに
飾りつきだなんて、嬉しくて大はしゃぎ!
DSC_2922_convert_20120218234009.jpg
このあとはしゃぎすぎて、抹茶シロップをかけるのにしっぱいしました

DSC_2925_convert_20120218234329.jpg DSC_2930_convert_20120218234503.jpg
季節はすこし早かったけれど、いちごちゃんも。
埜庵のいちごミルク本当にだいすきです。


クリスマスの時期にもお邪魔したのですが
今年に入ってからはまだ伺っておりませぬ。
なんとまだWいちごを食べていない・・・!
終わる前に行けると良いなぁ。

思い出すだけで、どきどき胸が高鳴る
埜庵さんの美味しいかき氷なのでした。


スポンサーサイト

霧原*葉山

9月の始め、ぶらり葉山までドライブへ。

じつは葉山という場所、
以前から気になるカフェが沢山あるところでした。

けれどまた相方さんに付き合わせるのは
申し訳ないなぁ…なんて思っていたら、
葉山に天然氷を使用したかき氷専門店がこの夏オープンキラキラ
案の定相方さんが飛び付きました(´▽`)

だからこの日は、いつもの道でもふたりは余計にうきうき太陽


夏限定でかき氷の専門店をひらかれている霧原さんは
お店と言えど、ほとんど屋外。


こんな感じのとこでいただきます(*^^*)

入り口には日光でも見た松月氷室さんの旗。
こちらは松月氷室さんの天然氷を使用されているのだそうです。


まずは奥のカウンターで注文。
美人さんなご店主が作ってくださり
親切なおばさまがテーブルまで運んで下さいます。
とってもかき氷!!なシチュエーションなのに
サービスはなんだか女性らしくて、丁寧。
そのギャップが面白いなぁなんて思ったり。



さてさて、かき氷。


とろとろ桃のかき氷。


まんべんなくかかった甘い桃のさらさらシロップと
トップにはとろとろの桃シロップ。



こちらはいちごミルク。
別に良いけど相方さん、いちご注文多くないかい?


こちらも濃厚なシロップがたっぷり~


どちらもわたしにはちょっと甘かったのですが
それでもとっても美味しくいただきました(*^^*)
やっぱり暑い日に外でいただくかき氷は最高です♪

最後にお店の方が「相席していただいてすみません汗」と。
かき氷に夢中で相席してた気は全くなかったから、
丁寧に対応して頂いてなんだか恐縮でした~(;´`)
全席壁に向かったカウンター式だし、わたしは全然気になりません^^



霧原さんは今年の7月末にオープンされたばかり。
わたしが伺った頃は特に定休日はなかったのですが、
お店はこの通りほとんど屋外なので、雨の日は営業できないそうです。

伺う予定のある時は天気とも相談して、
事前にお電話等で確認してからをおすすめします。
わたしもかなりの雨女ですが、晴れの日を狙ってまた伺います。



ごちそうさまでした~♪


埜庵*いちごの季節

夏にいただくかき氷だってそりゃあ美味しいけれど、
暖かい店内でいただく繊細な冬のかき氷はもっと、もっとすき。

夏は行列必至の埜庵さんだって
冬ならそこまで待たずにのんびりできちゃうのです^^

そういうわけで、ミュージカルを口実にお邪魔して参りました音譜



しかし土曜のお昼後。

のあんのあんー♪と相方さんと一緒に
うきうきしながら向かいましたが、残念ながら満席。

冬でも通われるかき氷やさん。
寒い時節でも休日ともなれば、そんなに甘くはいかないのですね。。


このときはあまり時間がなかったので諦めましたが
諦めきれず、観劇後再びトライ。

閉店まで時間もあまりなかったのに
暖かくお迎えしてくださいました。
ありがとうございます。




手前:Wいちご+生いちごトッピング
奥:みるくいちご杏仁みるく



Wいちごさん。

(今さらながらですけれど、
写真が残念でごめんなさいしょぼん

前回はWいちごみるくだったのですが、
またいちご。
いちごと練乳の逆転。



中にはいちごゼリーがひょっこり。





みるくいちご杏仁みるく(多分)

この練乳が本当に美味しい。
あまりに美味しくてしばらく練乳だけで味わってしまうのです。


食べかけで汚ならしいのですが、、
中から杏仁豆腐が。

この杏仁豆腐がまた美味しいんだニコニコ


ぎりぎりに押しかけてしまい
お店のかたには本当に申し訳なかったのですが
行って良かったなあ、ほんとうに。

冬に暖かい部屋の中でいただくかき氷は
やっぱり格別なのであります。

ご店主にかまっていただけるのも嬉しかったりして。
また色々お話うかがえるといいなあ。




プロフィール

しろくま

Author:しろくま
*このブログについて
 →【はじめに。】

*しろくまさん:
ヒネクレモノで偏屈。
人生のなかにカフェがあってよかった、と感じている。

*クジラくん:
しろくまさんの相棒。
かき氷が好き、カフェもけっこう好き。
よく写真を撮ってくれている。

検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。